【2018年最新】全部使ってわかった!WordPressおすすめテーマ厳選5つ<おしゃれ・レスポンシブ・日本語>

WordPressは世界中で使用されているのでテンプレートも豊富です。しかし海外(英語)のテンプレートが多く、英語が堪能ならいいのですが分かりにくいのが難点ですよね。

今回はWPのテンプレートを数十テーマ使った私の経験から、

  • デフォルトでおしゃれ
  • レスポンシブ
  • 日本語テーマ
  • カスタマイザーが使いやすい

上記の基準を満たしていて「実際に使って本当に良かった有料でもコレは買い!」と思ったテーマを絞り込みました。
初心者にも使いやすいWordpressのテーマ5つを目的別に紹介します。(2018年3月時点)

ブロガーにおすすめ!デフォルトでおしゃれな「SANGO」

「SANGO」はフラットデザインが素敵な情報サイト『サルワカ』のWordPressテーマです。Twitterでもサルワカファンは多く、私も参考にさせていただいております。

「SANGO」の特徴は簡単にデザインを実装できるところです。見出しや文字装飾が簡単にできるため、サイトデザインに時間を取られることなく記事を書くことに集中できるテーマ。

SANGOは訪れる人々の「居心地の良さ」を第一に考えてデザインされています。ストレス無く、つい長居したくなるような心地よさを追求しました。

記事を読んでもらうためにサイトの居心地の良さ(滞在時間)も大切ですね。

私が気に入ったポイントとしては…

  • プロフィール「この記事を書いた人」が簡単設置
  • ついシェアしたくなる「SNSフォローボックス」
  • 「人気記事」をプラグインなしで実装
  • 「目次」デザインがおしゃれ
  • レビュー記事には「レビューボックス」が便利

「SANGO」はブログ運営にほしいデザインが最初から実装済みなんです!

「SANGO」の良い点・ここはちょっと…。

良い点
ボタン・ボックス・箇条書きのデザインが豊富。モバイル用フッター固定メニューを簡単に設置できるところ。

ここはちょっと
写真を上手く撮らないとデザイン負けするところ。

「SANGO」役立つカスタマイズ・参考サイト

SANGOカスタマイズガイド
サルワカのWordPressテーマ「SANGO」の 使い方を解説する公式ページです。
Wordpressの始め方からカスタマイズ応用まで詳しく載っています。

 \SANGOテーマの購入はこちら/

初心者でも簡単にオシャレなメディアサイトが作れる「JIN」

「JIN」はアフィリエイター『ひつじくん』✕『赤石カズヤさん』のWordPressテーマです。

アフィリエイターながらも、サイトデザインや配色にこだわる『ひつじくん』のサイトはデザイナーとしても活躍できるほどキレイなサイトです。

「JIN」の特徴は簡単にデザインを着せ替えできるところです。

1つのテーマで数種類のデザインを使い分け。同じテーマを使用しているとは思えないデザインの豊富さ。サイト運営者への配慮がたくさん詰め込まれたテーマです。

見出しやボックスデザインがあらかじめ豊富に用意されており、デザインを考える必要がない!
サイト内で『ひつじくん』も言ってますが、色々「過保護なテーマ」だと思います。笑。

「JIN」の良い点・ここはちょっと…。

良い点
「コンテンツマガジン」で読みたい記事を探しやすい。
サイトのコンテンツ整理、ユーザーの回遊率アップが期待できます!

ここはちょっと
ボタンデザインだけがシンプル。もう少しアニメーションの効いたボタンがあったら嬉しい。

「JIN」役立つカスタマイズ・参考サイト

JIN設定マニュアル
WordPressテーマ「JIN」の 使い方を解説する公式ページです。
インストールのやり方からサーチコンソールの設定など詳しく載っています。

 \JINテーマの購入はこちら/

アフィリエイトするなら!アフィリエイト特化の「Affinger」

「Affinger」はアフィリエイトに特化したWordPressテーマです。制作者である『Enjiさん』のブログはアフィリエイターに役立つ情報も載っています。

もうすぐ新しいテーマが発売されるよう…。気になる。

「Affinger」はアフィリエイトに特化しているだけあって、ランキング機能や広告収入関するプラグインなどが豊富。アフィリエイトサイトを運営するのに使いやすいテーマです。

「Affinger」の良い点・ここはちょっと…。

良い点
ランキングをショートコードで実装できるので、広告の差替えも簡単にできます。

ここはちょっと
デザインにこだわりたいならCSSを追加する必要があるので、ある程度知識が必要。

「Affinger」役立つカスタマイズ・参考サイト

Affingerマニュアル
WordPressテーマ「Affinger」の 使い方を解説する公式ページです。

 \Affingerテーマの購入はこちら/

ビジネスで使える!ホームページで集客を目指すなら「Emanon」

「Emanon」はスタイリッシュな印象で集客に使いやすいWordPressテーマです。

特にLP・CTAの作成がしやすくホームページからの集客に期待ができます。

テーマの使い方だけでなく「WEB集客5つのテクニック」も学べます。

デザインもシンプルでムダがない。コーポレートサイト制作にも使用しやすく、ビジネスに特化したサイトを作りたい方におすすめのテーマです。

「Emanon」の良い点・ここはちょっと…。

良い点
CTAの種類が豊富。色んな角度からアプローチが可能。

ここはちょっと
シンプルでカチッとしたデザインなので女性は使いにくい?

「Emanon」役立つカスタマイズ・参考サイト

Emanonテーマ設定
WordPressテーマ「Emanon」の設定を解説する公式ページです。

名刺即日印刷
Emanonを使用したビジネスサイト、名刺印刷即日に特化したサイトです。

 \Emanonテーマの購入はこちら/

PC・スマホビューもバランスの良い「STORK」

「STORK」はモバイルファーストを追求したWordPressテーマです。ブログマーケッター『JUNICHIさん』監修で作られています。

「STORK」の良い点・ここはちょっと…。

良い点
全体的にデザインがまとまっている。初心者にも使いやすい。

ここはちょっと
使っている人が多い。(人気ってことですけどね。)

「STORK」役立つカスタマイズ・参考サイト

STORKの使い方
WordPressテーマ「STORK」の使い方を解説する公式ページです。

 \STORKテーマの購入はこちら/

SANGO・JIN・Affinger・Emanon・STORKのテーマ比較

5つのテーマを表にして比較してみました。

“使いやすさ”はカスタマイザーで簡単に設定ができるか、”オリジナリティ”はCSS追加でのカスタマイズでオリジナリティが出しやすいか、”ライセンス”は1サイトor複数サイト使用OKなのか、”料金”はテーマの販売価格です。

テーマ SANGO JIN AFFINGER Emanon STORK
使いやすさ
オリジナリティ
ライセンス 複数OK 複数OK 複数OK 複数OK 1サイト
料金 10,800円 14,800円 9,000円 9,800円 10,800円

※受託制作でのライセンス・コピーライトの削除などは各テーマの公式サイトでご確認ください。

テーマ選びで迷ったら…

5つとも素敵なテーマなので迷いますよね。もし迷ったら「STORK」が良いと思います。

  • デザインがおしゃれ
  • 男性・女性・年齢問わず使いやすい
  • スマホビューに最適
  • WP初心者でも分かりやすい
  • 広告の貼る位置も分かりやすい

といったことが初心者の方にも使いやすいからです。
1サイトのみでしか使用できませんが、ブログ・サイト運営は最初から複数行うと挫折することが多いのでまずは1サイト作りきりましょう。

当サイトは「STORK」と同じオープンゲージの「アルバトロス」という有料テーマを使用しています。WEBのコーディング知識がなくても簡単でおしゃれにカスタマイズできるので気に入っています♪モバイルにも完全対応しているのでWordpress初心者にもおすすめですよ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)